IR(イール)プロジェクト活動中!
- 2009/09/27
今の私
まりのです。

会社都合の解雇になりまして、・・・就職活動中です〜。
ハローワークに行っていますが、朝などはすごい人ですねー。
しかし、良い機会と捕らえて、ハローワークで開かれている各種セミナーなどを
じっくりと受けてみたりしてます。
なかなか、こういうことは、なにかのきっかけがないと、重い腰があがりませんね(^^;;
そして、3年前に比べると(実は3年前には、会社が倒産して(^^;;ハローワークに行っている。。。)
なんだか、若い人が多い気がする。20代くらいの子。そして、20代くらいのカップル。。。。
なんだか、こんなに若い子に仕事がないって。。大丈夫なんだろうかと、憂いてしまいます。

あとは、子どものことかな。。
昨年から、ばたばたとしているので、わが子ながら「どこまで行く気なんだろうか・」と
思ってしまったりします。
まぁ、ここまでくると、応援するくらいしか出来ませんが〜。
ただ、なにが正解とは思いませんが、
ひと時の私は「親ががんばって勉強をしていれば、それを観て子もがんばるんじゃないか」と、思っていましたが、そうではなくて、やはり、差し出すべき時に手を差し出し、いつもきちんと向き合っていないと駄目なんだなー。と、ここ1,2年は実感しました。

さて、また、就職活動がんばろう〜(笑)



- 2009/09/25
私が今、やっていること
 古賀です。 
 今、私が始めていること、正確には再開していることは、「就職活動」です(「またかい」と言われそうです)。
 年末に一度出した「退職願」を取り下げるという蛮行をやってしまった私。しばらく、次男の受験準備や職場の人の入れ替わりに、のんびりしているうちに、もう秋に。
 こんな調子でやってると、長男の就職活動に追い付かれるかも。

- 2009/09/24
今やっているのはコレ!
常軒です。

藤岡さんがされてる、玄関の水ふきと瞑想いいですね。
現代人は、常に頭で考えているのでせっかくの心の声をブロックしてしまっていて、聞くことができないでいると聞きました。一日に例え5分でも、何も考えずにボッーとしている時間を持つことはとても重要だと思います。

さてさて、私が今やっているもの、というかこれから通うものですが、http://soulbody.lovepop.jp/index.htmlにてスピリチュアルアロマセラピストの勉強を始めます☆
今のところ、セラピストになって開業したいという訳ではありませんが、以前からずっと興味があったこと。
アロマだけではなく、レイキヒーリングや様々はヒーリング法を約2年ちかくかけて学んでいきます。
これを学ぶことによって、自分が存在する意義を少しでも感じることができたら☆と思います。

次に、平成21年11月15日(日)に開催される第8回 Joy of Saga-Sake in Fukuoka(詳しくはエルフ11月号を★)
http://www.sagasake.or.jp/main/763.html
の実行委員をしています。
私のお酒への熱い思いと蔵元が考えるお酒への思いとがぶつかって、本音トークバトルが繰り広げられることも…。
でも、私は佐蔵会(佐賀酒造組合+エルフのお酒の学校)3期生として、佐賀酒を全国レベルでの知名度を上げてもっともっと、多くの人に飲んでもらいたいと思います。
先日、京都で開かれたお酒の会に出席してきました。そこには、お酒の為なら新幹線や飛行機で駆けつける輩がゴロゴロ(私を含めて…汗)
そんな酒通に、佐賀酒を宣伝してきました☆ナント、11/15のイベントに、広島や加古川から参加してくれそうなメンズがいました。
私はできれば、お酒をその場限りで「美味しいね。」と言って飲む方より、真に愛でてくれる方々に佐賀酒をもっともっと知って欲しいと、節に願っています。

秋の夜長、ぬる燗が美味しい季節になってきましたね。

今、そんなわけで俗世間的な事とスピリチュアル的なこと、両方に関われて、いい具合に自分自身のバランスがとれること、できそうです☆
感謝★

次は、ベリーダンスに挑戦します!!

- 2009/09/22
今、やっているのはコレ
藤岡です。

今月のIR(イール)カフェは、ウェブカフェ。
「今頑張っていること、夢中になっていること」
を、この掲示板にそれぞれ書き込みます。

ひとつ前の書き込み、宮木さんのまちづくり、素敵ですねぇ!

さて、私は19日までずっと週末も仕事やセミナー関連で8月から休みなし。
久々の休みが取れた20日、思わずぼーーーっとしてしまいました。
と言いつつ、24日からのタイ出張を控え、今日も休日出勤です(笑)

そんな私が今やっているのは・・・瞑想と玄関の水ぶき。

えええっ!?といぶかる方もいるでしょうが、とある方からの薦めで始めました。

私は、人の気やエネルギーを敏感に感じ取ってしまう性質だそうで、
いいエネルギーだといいけれど、負のエネルギーももらってしまうんだとか。

就寝前に瞑想をすることで、一日のエネルギーをゼロに戻し、内観する癖を、
水ぶきも就寝前に、エネルギーが出入りした玄関を拭き上げて
持ち込んだものをすべてゼロにする。

ちょっと???な話のようですが、
とにかく一日に起こったこと、関わった出来事すべてを
一度ゼロに戻す象徴的な行動を取ることで

「私に帰る時間」を作り出す意識づけ

を行うのではないかと、私は捉えています。
特に水ぶきは、方法論なので、こちらの方がより習慣化しやすい、しっくりくる
という方法があれば、それでもいいのではないでしょうか。

私は、仕事や生き方、物事に対する「美しさ」というものを大切にしており、
そうではないやり方を見ると、気分が悪くなり非常に疲れます。
逆に、はっとする美しい仕事っぷりややり方を図らずも見せられると
天にも昇る気持ちを味わいます。

しかし、世の中にはいろんな人がいるわけですし、価値観もそれぞれ。
何があろうと起ころうと、私は私であればいいのです。
いや、私は私に戻るべきです。
タイで僧侶になられたプラユキさんが仰ってました。

「感情とあなたは一体じゃない。
 湧きあがった感情を否定するでもなく、しがみつくでもなく、
 ああ、私はそう感じたんだな、と理解したら
 感情をすっと手放して、あなたに戻りなさい」

色んなことを

「ま、いっか」と流せるリセット時間

これからも大事にしたいと思います。

そして、そんな時間を持つことを教えてくれたKさん、ありがとう。

秋の夜長ですから、哲学的な話題に触れてみるのもいいものですね。

- 2009/09/21
いま、これやっています。
宮木です。

講演会が終了してからこちら、やたら地元での活動に精を出しております。

例えばこれ(ふくま郷づくりの会)
http://wagamachi.city.fukutsu.lg.jp/city/Top1.php?LMODE=
私が居住する地域福津市で3年目に入ったまちづくり活動です。
(いきなり画像が粗かったり、お見苦しいかと思いますが・・雰囲気だけでも)

現在はこの会で10月から11月にかけて行われる郷づくり月間というPR事業に向けて幾つものプロジェクトが同時進行しております。

安全安心部会の副部会長を務める私が抱えているのは
「安全・安心を考え、一歩踏み出すシンポジウム」(10月17日開催) です。

この企画、立案から会議の資料づくり、出演者との折衝などすべてにイールの経験が生きています。
イールの講演会から間がないだけに、まるで復習の状態です。
おかげさまで地域の主だった方々の信頼も得ることができ、たくさんの助力のおかげでスムーズに事を運ぶことができています。

困難がないわけではないのです。いえ、困難だらけとも言えます。地域の活動というのは、やる気があって結果を出したい人だけが集まっているところではないからです。むしろ地域のしがらみがあって呼ばれた人のほうが多いと言えます。

しかし、それは当たり前のこととして、いちいち言い訳にせず次の手を打つ、ということができているのがイールの活動の成果なのだと思います。
「やれるかどうかを考えるのではなく、やると決めて、そしてどうするか。」を考えるのが当たり前になっている。
その積み上げこそが結果を得ることにつながるのだと知っていることは、自分をとってもパワフルにしてくれます。

一緒にまちづくりをしている皆さんも、結果が一つ、二つと出始めると、次にやってみたいことも口に出し始めます。まず結果を出して見せること、これは本当に大切な過程なのです。そしてそこにもう一つ大切なのは、好むと好まざるとにかかわらず、その過程に一人でも多く巻き込むこと。そのことで結果に貢献できる自分を見つけると、少しづつ主体的な部分も出てきます。

・・・・ほらね、何を語ってもIRの活動報告のようです(笑)

まずは自分の子どもが育つ社会(小学校区)から変化をつくりたい。
いろんな人が身近な地域に変化をつくることで、大きな社会も変わっていくと思います。

いま、そんなことで忙しい日々を送っています。